引越し時の注意点など

 

今回の引っ越し先が、古い物件で汚れもあったりだったので、まずは引っ越し前にしっかり掃除しました。

 

家具を入れてからでは掃除できないのでカビ取りやアルコールスプレーなど使いました。

 

そして窓の高さ、窓の位置、キッチンの幅や奥行きなどすべての寸法を測り、ぴったり合う家具を買って収納しました。

 

狭くても、少しでも広く住める様に、少しでも快適に過ごせる様に。

 

引越し時の注意事項

不動産会社の方に「お客様、メジャーの使い方と測り方が引っ越し慣れしてますね」と言われました。

 

不動産会社任せにせずに、全て自分で確認をしたほうが良いです。

 

エアコンのクリーニングとお風呂や窓のサンのカビ取りを不動産会社にお願いしていましたが、真夏の引っ越しで暑かったのでエアコンのスイッチを入れると、ソッコーアレルギー反応が。

 

エアコンのフタを開けると、中がドロドロな汚れがビッシリ!!

 

引っ越し前に何度も確認したのにです。

 

古い物件なので完璧なのを求めていませんが、嘘はつかないでいただきたかったです。お風呂や窓のサンのカビ取りも結局やっていなく、、、。

 

全ての不動産会社が悪いとは思っていませんが、たまにあまり良くない不動産会社もありますので、不動産会社の大小関係なく、気になることは必ず自分の目で確認したほうが良いと思います。

 

終電で帰るのに時間がかかり不便な所は引越し先として避けています。

 

都心から遠かったりして早めの電車に乗らないと帰れない場所。

 

最終電車の時間が早く家に帰る為に、まだこんな時間なのにというような時間に帰らなければいけないなど少し悲しいです。

 

そして乗り換えが複雑でたくさん乗り換えないといけない所も嫌です。

 

遠方からの友人を招く時にも、場所の説明が大変で電車の乗り換えに慣れてない人だと、ただでさえ人が多くわかりにくい路線などがとても大変だと思うから。

 

治安が悪めのアパートに引っ越したせいで…

 

同じアパートに住んでいる中国人の男の人たちがシェアをして住んでおり、ゴミの捨て方が日本と中国は違うのか、あまりにもごみ捨て場を汚すので、通るのも憚かるほどで嫌気がさしてます。

 

ゴミは縛って捨てればいいのに、縛らずネットの中に入れないため、道に生ゴミや色んなものが散らばるんです。

 

汚いので、私含め他の住民も掃除はしないですし、放っておくといつのまにか虫やカラスも増えて本当に気持ちわるい事になっています。

 

それに粗大ゴミを頼まずに、普通にごみ捨て場に捨てるので、ずっと増えていくいっぽうです。

 

小さいアパートなので駐輪場の横にゴミ捨て場なので必ず通るし、どんどん狭くなるは汚いはで、ものすごく毎日イライラしてしまう。

 

 

管理会社に連絡してみました

 

まず最初に管理会社に電話し状況を詳しく伝えると、週に一度アパートの周りを掃除する人が来ることになり、毎回掃き掃除をしゴミを片付けてくれるので、比較的綺麗に保てることが多くなった。

 

ですが、完全になくなったわけではなく、本人たちはそのまま直っておらずで、直ると尚嬉しいですが。

 

そしてネットをかぶせるだけだったゴミ置場から、ゴミ箱を設置されたので、道に広がることは少なくなった。

 

そしてたまっていく粗大ゴミは管理会社が捨てたので、その時は無くなるが、また日が経てば少しずつ増えていき、また管理会社が片付けるとい繰り返しになっている。

 

それでも住民からすると直らなくても綺麗に保てることは有り難いので、このままを保っていってほしいです。

 

引越し時の注意事項記事一覧

となりのいえのビールやエナジードリンクのかん、びんがそのままほうちされていたり、飼っている犬のふんがそのままになってました。そのせいで、夏はにおいが自分のいえのにわにまでにおってきたため、ふとんもほせなければまどもあけられなくて、ほんとうに困ってました。あとは、いらないようなかん、ビンをこちらがわのにわにおいていたためくさかったり、はえがたかってました。そのせいで、玄関のあけしめにかなり注意しない...

家を建ててから現在まで、我が家の後ろに住んでいるお宅の大人から子供まで常識が無さすぎでいい加減にしてほしいと日々怒っています。まず、子供(幼児3人)の迷惑行為は、我が家の敷地にその家のゴミやおもちゃや洗濯用具をボンボン放り込んでくること。夏にはなんと、我が家の外壁にホースで水をぶっかけて遊んでいたのには呆れ果てました。また、我が家の敷地にフェンスをよじ登り勝手に入り、うちのおもちゃで遊んでいたり…...