ハートで引越す前の体験談

 

主人も私も本好きなので家の中にはかなりの量の書籍があり、さらに家財道具も一般の家庭よりかなり多かったのですが、収納が上手かったのか、見積もり担当の人は少なめに見積もったようです。

 

引越し先は隣の市でそれほど離れていなかったのですが、自宅前の道が狭く、大きなトラックがはいらないので、2トントラックで2往復することになりました。

 

即決したので相場より安い値段で応じてくださったのですが、蓋をあけると引越し屋さんが思っていたよりもずっと荷物が多かったようで、しかもその大半が重い書籍の箱(100箱以上)。

 

アルバイトではないプロのスタッフ4名で朝8時開始で夜23時にようやく終了しました。

 

いちばんの重量物といわれる書籍の箱(主人も一度に2つも持てませんでした)を3つも4つも顔色変えず一度に運び出していく姿を見て、やっぱりプロは違うな、お金を払う価値は十分あるなと感心しました。

 

引越しの体験談(ハート利用前)

当方の準備が当日朝までに間に合わず、引越し屋さんが到着してもまだ荷詰めしていたという状況だったにも関わらず、嫌な顔せず(大変迷惑な客だったでしょうけど)、終始礼儀正しく丁寧な対応でした。

 

荷物量の読み間違いで予定時間を大幅に超過してしまいましたが、追加料金を請求されることもなく、へとへとになりながらも笑顔で去って行かれたので、こちらとしてはいい引越し屋さんにあたったなと思いましたが、大変申し訳ないことをしたなとも思いました。

 

もちろん、お食事代ということでいくらか包みました。

 

その後、身内が引越しするときにも同じ引越し屋さんを勧めました。

 

困った点としては、引越し業者ではなく、引越し業者から紹介された電気工事業者がひどいボッタクリだったことです。

 

クリスマスイブの引越しで大変寒い日だったので、当日から暖房がかかせなかったのですが、新居のエアコン工事で基本料は既に支払済なのに、あれこれ理由をつけて合計9万円ほど追加料金としてその場で徴収されました。

 

最初に値段を言われ、それで高すぎると渋ると、「じゃあ、つけずに帰ります」といわれたので仕方なく支払いました。

 

数年後にエアコンの付け替えを別の業者に頼んだところ、新築だったにもかかわらず、何箇所も付け替えたような工事の跡(穴)があり、さらに排気口のフィルターのつけ方が間違っていたとのことで、きちんとエアコン自体の性能が生かせていなかったらしいです。

 

今でもあの業者には腹が立ちます。

 

現在の引越し先について

 

私が住んでいる所は、家が密集した住宅街です。

 

しかし、隣の家の子供は、夕方や休みの日になると、庭でボール遊びをしていました。

 

ボール遊びをするのは構いませんが、勢いよく蹴ったボールが私の家の方に飛んでくるので、見過ごすことは出来ませんでした。

 

こちらとしては、ガラスが割れても困る為、飛んで来る度に子供達を注意していました。

 

子供達は、注意されると逃げて、謝りもしないため、不快に思っていました。

 

しかし、何度かそれを繰り返していると、子供達も反省したようで、他の人の迷惑にならない方法や違う所でボール遊びをするようになりました。

 

あのまま何も言わずに黙っていたら、今も続いていたかもしれないので、ちゃんと注意をして良かったと思います。
隣の子供達がボール遊びをしており、私の家に飛んで来ていました。

 

それを改善するために行ったことは、子供達への注意でした。

 

親に言おうかと思いましたが、仕事でいつも留守にしているため、なかなか至りませんでした。

 

実際、住宅街でのボール遊びは迷惑行為です。

 

本来なら、親が責任をもって監視しなければならないと思いますが、出来ていないことも多いです。

 

隣同士でのトラブルは避けたいところですが、被害者側が黙って見過ごすのは如何なものかと思ったので、子供達に注意をしました。

 

最初の頃は、注意しても逃げるだけでしたが、現在は、ボールが飛んでくることがあっても「ごめんなさい」ときちんと謝るようになりました。

 

そして、ボール遊びは他の場所でするようになり、被害がない程度になったので、注意をして良かったです。